ホーム » インターネット コラム » 賢い消費者 倶楽部 » 第34回 お金を使わず知恵を使うと
知恵はどんどん湧き出てくる

 
 

第34回 お金を使わず知恵を使うと
知恵はどんどん湧き出てくる

 

 お金は使うとなくなってしまいますが、使えば使うほどわき出てくるものがあります。それが「知恵」です。知恵・工夫は、窮乏するとわき出てきます。「必要は発明の母」という言葉もありますように、知恵を絞り出すことが大切です。

 ところがお金があると、「お金を出しても知恵出さず」状態になって、何でもお金で解決してしまいかねません。世の中の多くのことはお金で解決できることもありますが、それだけではないと思うのです。
賢い消費者 知恵

 例えば幸せになるのにお金はひとつの必要なものですが、お金だけがすべてではありません。幸せになるにも工夫や知恵が必要ですし、健康になるのもお金は必要かもしれませんが、お金だけがすべてはなく、知恵や工夫や知識が必要になってきます。

 知識は勉強することで養われますが、知恵や工夫というのは考え、知恵を絞って養われます。少しハングリーになっていたほうが、必要に迫られて考えるようになるかもしれません。

 そして知恵や工夫を生み出すのが、醍醐味になってきます。知恵や工夫を生み出すのもトレーニングが必要です。こうして賢い消費者が作られていきます。

賢い消費者は知恵を使う




このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.