ホーム » インターネット コラム » 賢い消費者 倶楽部 » 第29回 賢い消費者の使命は裏の表示を見ること

 
 

第29回 賢い消費者の使命は裏の表示を見ること

 

 ものを買うとき、表に書かれているコピーを見て納得したり、デザインが素敵だとか、好きなタレントが宣伝しているからという理由で購入するかもしれません。

 しかし、必要なことは裏を見ることです。表の部分には、環境に優しいとか、天然素材が入っているとか、肌に優しいとか、好きなことを書くことができます。しかし裏の表示にはウソは書いてはなりません。

 裏の表示には含まれているものが書かれています。パッケージに記されている表示を見てください。原材料表示は、含有成分の多い順番で書かれています。

 医薬品ならば、注射薬や内服薬ともに厚生労働省の認可を得ているので、原料や抽出方法に基準があります。どこの医療機関で治療を受けても、同じです。内服薬にしても、どこの薬局で購入しても同じ品質です。

 しかしサプリメントや化粧品の内容は玉石混交です。内容を知っているのは製造会社のみです。ですから、信頼できる会社の製品を求めるしかありません。

 また、きちんとした問い合わせ窓口があることも重要です。この問い合わせ窓口に電話をしてみて、問い合わせに速やかに答えてくれるようならば、安心できます。問い合わせる内容ですが、原料、抽出方法、製造工程などを質問してみることです。

 これはあなただけの問題ではなく、一緒に同時代を生きる人、そしてこれからの未来の人々のために、ぜひとも行動していただきたいからです。

賢い消費者が悪徳企業を撲滅する

賢い消費者 問い合わせ窓口



このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.