ホーム » インターネット コラム » 賢い消費者 倶楽部 » 第24回 サプリメントはプラシーボ効果が大きいのかも?

 
 

第24回 サプリメントはプラシーボ効果が大きいのかも?

 

本来、人間の身体に必要な栄養素はすべて食事で摂取することが自然です。でも今の時代、完璧な栄養摂取をしている日本人はいないのかもしれません。

日本の土壌はもともとカルシウムが少ないうえ、化学肥料濫用の影響もあり、以前と比べて野菜の栄養価も落ちてきているのは、すでに多くの人の知るところとなりました。

また、夫婦共働きの家庭や核家族が増え、手料理を食べる機会が減ってきています。コンビニエンスストアで買うお弁当や冷凍食品など、便利さ中心のライフスタイルにシフトして、栄養も偏ってきています。そこで健康を維持するためにサプリメントをとる人が増えています。
賢い消費者 サプリメント
でもサプリメントを飲み続けることでかえって身体を悪くしている人も少なくありません。また偽物もあります。そこでサプリメントを利用するときには、充分な知識をもって、本当に必要な品を選ぶことが大切であり、消費者の知識と本物を見抜く目が必要です。

サプリメントを飲む前に、まず食生活を正すことはもちろんですが、サプリメント選びも自己責任であることを自覚して、表示を読んだり、メーカーに問い合わせたりすることが求められるでしょう。

成分が天然のものであるか合成のものであるか、どこで産出されたものか、どのような形で運ばれてきたのか? 天然の物であるとしても、原料の良し悪し、製法の良し悪し、有効成分の含有量、添加物の成分などはきちんと把握したいものです。

賢い消費者が市場を作る




このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.