ホーム » インターネット コラム » 賢い消費者 倶楽部 » 第11回 記事と広告は異なる
この差を知っておこう

 
 

第11回 記事と広告は異なる
この差を知っておこう

 

大手の出版社から出している雑誌に掲載されているものには、一般の記事と記事広告があります。

一般の記事は編集者が編集会議をして決めますが、記事広告はスポンサーがお金を支払って製品などを紹介する手段として使います。いうなれば記事のような広告です。

賢い消費者 雑誌

一見すると雑誌の記事のように思いますが、編集部が編集会議して決めた記事と広告部が広告をとってきた記事では少し意味合いが異なります。
先日もある人が、有名雑誌をもってきて、「うちの商品はこのような権威のある雑誌でも紹介されているんですよ」とおっしゃいました。

確かにその雑誌に見開きで説明文が書かれていましたが、左上を見るとちゃんと「広告」と書いてありました。

そういう意味では、いくら雑誌に掲載されているからといって、その会社が広告費を出して宣伝しているわけですから、その広告宣伝費にかけるお金は、当然ながらその商品にのっているのです。

記事と広告は異なるという観点で文字を読もう




このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.