ホーム » インターネット コラム » 聞くチカラ » 第50回 周囲を輝かせる肯定会話

 
 

第50回 周囲を輝かせる肯定会話

 

 友人が多い人、いつも楽しそうに生きている人、いつもついているように思える人、なんだか光り輝いている人たちの共通項は、肯定会話が多いことだ。だからそばにいると楽しい。

 肯定会話というのは、誰が聞いても楽しい会話だ。全く関係のない人が聞いても、その話しを聞いているだけで勇気づけられてくる。そのような会話を日常的にしているだろうか?

肯定会話の特徴をあげてみよう。

1)人でも何でも、相手や対象物のすばらしさを探し出してほめている。

2)たとえいやなことでも、それに対して集中せずに、周辺のよいところを見つけ出したり、対応策を考えたりしている。

3)過去のことを悩んだりしない。(あのとき、こうすればよかったなんてぐちぐちいわない)

4)未来のことを不安がらない。(これからどうしようと、やみくもにおそれていない)

5)人のせいにしない

6)相手のいうことに耳を傾けてよく聞き、会話のキャッチボールをしている。

7)相手の言葉にうなづき、目を見ている。そこにはエネルギーが循環しているのがよくわかる。

8)はたから見ていても、話している人たちが融合しているのがよくわかり、その場が光っているように見える

9)未来に向かってビジョンがきらめく

10)人を勇気づける

聞くチカラ 輝かせる










このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.