ホーム » インターネット コラム » 聞くチカラ » 第42回 親しみやすい笑顔を獲得すること

 
 

第42回 親しみやすい笑顔を獲得すること

 

 あなたは自分の笑顔に自信がありますか? これが聞き上手になるためのポイントでもある。

 顔つきというのは大切なのだ。にこにこして、何でもお話してくださいねという態度で接してもらえば、誰でも話したくなるだろう。ところがなにかいったら怒られそう、怖い、と思ったら、なかなか話をしたくない。それどころか即座に逃げていきたくなってしまうだろう。

 私も、ふだんは、どちらかというと笑っているように見えるらしく、知らない人と目があっても、相手もにこっとしてくれることが多い。

 友達と歩いていて、「あの人、知っている人?」といわれたりするが、それは、こちらがにこにこしているように見えるから、相手も、思わずにこにこしてくれるからだと思っている。ふとすれ違ったときだって、相手がにっこりしてくれれば気持ちがいい。

 だからいつもにこにこ笑顔を心がけることだ。無意識のうちにも顔が変わらないように、潜在笑顔を身につけたい。そのためにも毎朝、鏡に向かって最高の笑顔を作る練習をかかさないことだ。
聞くチカラ 笑顔
 気をつけなくてはならないのは、例えば満員電車や雑踏のなか、いやなことを思い出しているときなど、知らないうちに自然に眉間にしわがよってしまったりすることだ。

 私もあるとき、待ち合わせの時間に遅れそうで、焦りながら渋谷の町を歩いていたときに、友人に目撃されたことがあるらしい。後で、あまりに怖い顔だったので声をかけることもはばかられたと告白された時には、愕然とした。

 どんなときでもゆとりをもって笑顔を忘れないようにしていたい。




このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.