ホーム » インターネット コラム » 聞くチカラ » 第25回 相手を信用すること

 
 

第25回 相手を信用すること

 

 だれでも最初から相手を怒らせようとか、相手をいじめてやろうとか、相手をいたぶってやろうと思って会話をする人はいない。ところが聞き手にコンプレックスや心の傷や、何かの抵抗があるときに、何気ない言葉がぐさぐさつきささり、いらぬ反応をしてしまうことがある。

 そして皮肉をいわれたとか、侮辱されたとか思ってしまうのではないかと思うのだ。だから人から話を聞くときのこつは、相手は、自分を非難するために話しているわけではないと、相手を心から信用することだ。

聞くチカラ  相手を信用












このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.