ホーム » インターネット コラム » 聞くチカラ » 第14回 聞き上手は人を伸ばす

 
 

第14回 聞き上手は人を伸ばす

 

私たちが人の話を聞くときに必要なこと。それは相手のよさを発見するために聞くというコンセプトだ。人の話の揚げ足をとって、相手より自分がえらいことを認めさせてやろうとか、相手の間違ったところを指摘して、相手をただしてやろうとすることは、まず考えなくてよい。

時にはそのような技術が必要なこともあるかもしれないが、本書で言う「聞く力」についてのコンセプトは、このような考え方とは少し違う。あくまでも相手のよさを発見する技術なのである。
聞くチカラ グッド
「相手のよいところ探し」というのは、今まで学校では教えてもらったことがないかもしれない。また多くの家庭教育の中でも、良いところ探しより悪いところ探しをする習慣をつけられているから、「よいところ探し」には訓練が必要だ。これについては後でワークを行ってみたいと思う。

 ひとたび訓練をしてコツをつかむと、相手のよいところはすぐにわかるようになるし、すぐに相手の適正や才能がわかるようになる。まるで占い師のように、ぴたりと当てることができるのである。

 相手のよさがわかるようになるとどういうことが生じるか? 

まず自分のよいところがわかるようになる。同時に両親や配偶者のよいところがわかるようになる。自分の家庭や所属する団体、学校などのよりところがわかるようになる。地球のすばらしさがわかるようになる。オセローゲームのように、マイナスがどんどんプラスに変わっていくのだ。

 そしてよいところがわかったら、それを大事にしようと思う。それを大事にしようと思ったときから、大きな愛が生まれ、すべての生あるものを慈しむようになってくる。




このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.