ホーム » 私のパフォーマンス » その他 » 鳳仙功舞踊フェスティバル2008のお知らせ

 
 

鳳仙功舞踊フェスティバル2008のお知らせ

 

この舞は1985年に、中国国立中央歌舞団の主演舞踊家として活躍した、中国人の大鳳真陽(だーふんちぇんやん)先生が中国の伝統舞踊と「気」の概念をベースにして創案した新しい「気感舞踊」です。http://www.hosenko-dance.com/

「鳳仙功」の「鳳」は、中国古来から考えられてきた想像上の瑞鳥(ずいちょう)のこと。天高く舞い上がり人々に幸せをもたらすといわれます。「仙」とは、不老不死の域に達した仙人のこと。そして「功」は、気功などの功のこと。

 争ったり、自己主張したりせずに、調和し、平和に暮らす環境を表現する舞なだけに、見ているだけでも癒されます。今回、この美しい舞を素晴らしい舞踊家の方達と一緒に舞わせていただきます。

 今年の5月に愛犬を亡くしてから、心の悲しみと体の衰弱を癒すために励んだのが、この舞でした。最初は、介護疲れで体力が全くなく、気功ヒーリングをするだけでもやっとなくらい体調が悪かったのですが、そのうち、徐々に体力が出てきて、ついには、今回5曲に出演することに!

 自分でも信じられない思いでいっぱいです。みなさん、長年この舞をされている方ばかりですので、文字通り天女のよう。この世のものとも思えないほど美しい方達と共に踊れるので、それだけで幸せですが、みなさまもぜひともいらしていただければ幸いです。美しい舞踊家の方達の舞を見ているだけで癒され、幸せな気分になれることでしょう!

  日時:2008年12月7日(日曜日)
  開場17:30/開演18:00
  場所:前進座(吉祥寺)地図
  入場料:全席自由席(2000円)
  お問い合わせ:スタジオケイ03-3320-9834
  詳しくはこちら

ちなみに私が出演するのは、「船」「月の宴」「剣舞」「朝陽」「宇宙の樹」の予定です。お目にかかれるのを楽しみにしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.